toggle
2016-05-23 | 絵画作品

『本歌取りシリーズ』~コロー~

『本歌取りシリーズ』~コロー~012(新)

『本歌取りシリーズ』~コロー~本画012(新)

『本歌取りシリーズ』~コロー~

”初夏新緑の候、腰掛を樹下に据えて

十片の刺身

一壷の酒に酔う

その楽、王侯にまさる”

(国木田独歩)

樹木には癒しの効果がある。そして森は人を包み込むように癒す。

カミーユ・コロー(1796~1875)は、詩情溢れる森と湖を終生、描き続けた。

コローの本画をドイツの詩人ゲーテが森に憩う図式に『本歌取り』してみた

 

2016-05-02 | 絵画作品

『本歌取り』シリーズ~キリコ~

キリコ 本歌取り011(新)

 

キリコ本画011(新)

『本歌取り』シリーズ~キリコ~

ジョルジョ・デ・キリコ(Giorgio de Chirico 1888~1978)
  後のシュールリアリズムの画家に大きな影響を与えた画家だ。
キリコの形而上絵画の中に一本の巨大チューリップを
  ニョッキリそそりたててみた。

2016-04-09 | 絵画作品

『本歌取り』シリーズ~森の中~

森の中本歌取り010(新)

 

森の中本画010(新)

『本歌取り』シリーズ~森の中~

原画は、日本人画家だが失礼ながら画家名は不明。
(『読人知らず』)

ただ画面構成の素晴らしさにひかれて「本歌取り」を行った。
森の中は、不思議に満ちている。
愛車で出かけたところに童女が木の影から
顔を出した。

 

2016-03-25 | 絵画作品

『本歌取り』シリーズ~モランディ~

モランディ変奏曲新)009-1 モランディ本画2(新)

『本歌取り』シリーズ~モランディ~

イタリアの画家モランディ(GIORGIO MORANDI 1890~1964)
    モランディは、生涯、アトリエで静物画ばかりを
描いて過ごした画家。彼の描く瓶や壷を
建物に見立てて再構成してみた。
和歌に例えると『本歌取り』の手法だ。

2016-03-03 | 絵画作品

悠久の時

悠久の刻008(新)

悠久の時を刻んで

奈良・安堵町の環濠住宅。
足利尊氏を支えた豪族の屋敷であったと言う。
その当時から悠久の時が流れている。
古代中国の風情も感じられる。

 

 

1 2 3 4