第四回センチメンタル・スケッチ・ジャーニー
琉球韓国の村〜河回村〜
蓮花浮水形


 
河回村(ハフェマウル)は、村の周囲が大河(洛東江)に囲まれている。
これを蓮花浮水形の地形と呼ぶらしい。
それにしても、なんと美しい表現だろうか
大河に浮かぶ花の浮島なのである。

この地は、また肥沃な土地であると同時に防備の固い地形でもあった。
従って何百年も桃源郷であり続けた。
近年、世界遺産にも登録されたので、幾分観光化されているのも
やむを得ない。けれども今も住民は、日常的に
暮らしている。村はずれの家々の間を
歩いていると人の良さそうな大人(たいじん)が
庭先にあらわれ優しい笑顔を見せてくれた。